まつ毛美容液を使い始めた私の変化

私は、まつ毛があまり多くありませんし、一本一本の色素が薄く、短く、細く、ボリュームが少ないです。世界まつ毛ランキングというものがあるとすると、下の中、もしかすると下の下くらいの、量と質ともに最悪なまつ毛でした。幼少のころから、このまつ毛が、ちょっとしたコンプレックスになっていましたが、おしゃれしたい年頃真っ盛りである高校生くらいになると、ますますひどいコンプレックスになっていきました。つけまつ毛や濃いマスカラをたっぷり使ってごまかそうとしていましたが、ある日雑誌でまつ毛美容液の存在を知りました。ごまかすのではなく、すっぴんでも美しいまつ毛を目指そうと思い、まつ毛美容液を使い始めた結果、少しずつしっかりしたまつ毛になってきました。これからも、きれいなまつ毛を育てることができるように、頑張っていきます。

まつ毛美容液が必要な理由

マスカラをつけることが多かったり、まつげエクステをつけていたりする人は、まつ毛美容液も購入しておくといいかもしれません。お手入れをきちんとしないことには、まつ毛が抜けてしまったりボロボロになってしまったりすることがあるからです。せっかくマスカラやまつ毛エクステで目元をキレイに見せているというのに、かえってボロボロになってしまうのでは困ります。まつ毛美容液をつけることで健康的な状態を維持することができるようになるはずです。敏感で繊細な部分でもあるため、マスカラもつけっぱなしではなく、しっかり落とすことも大事です。落とした後は、まつ毛美容液をつけて栄養成分を与え、キレイに保てるようにします。ドラッグストアやコスメ専門店、通販サイトなどでも手軽に購入できるため、一つ試しに使ってみるといいかもしれません。

まつ毛美容液の需要について

付けまつ毛から始まり、まつ毛パーマ、現在はまつ毛イクステが主流になっています。まつ毛を増やすことで目がぱっちりとなり、かわいくなるということで若い女性から大変人気があります。以前は1万近くしてたエクステですが、現在は価格競争などもあり少しずつ安くなってきました。しかしまつ毛エクステというものは自分のまつ毛にエクステを接着剤に付けて増やすというものなので、毛に負担がかかる為、やり続けるとまつ毛が弱ってしまうというリスクもあります。そこで現在注目されているのがまつ毛美容液です。今までは髪の毛にはトリートメントなど毛のダメージを補修する美容液は多く発売されていたのですが、まつ毛に対しては殆ど見ることがありませんでした。まつ毛に施術を施すことで弱くなった毛を補修することで本来の毛の状態に少しでも戻れるならと注目されている美容液です。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です